教師

経験と実力を備えた4名の教師が、生徒さんお一人おひとりのレベルに合わせて、基礎から応用までバレエの技術を丁寧に指導。レッスンを通して、踊る楽しさ、からだを動かす心地よさをお伝えします。

渡辺 純子​



3歳より 琴似バレエ研究所にてバレエを始める。

日本バレエ協会主催の公演にてソリストとして活躍。

1998年より熊川哲也Kバレエカンパニーに所属し、全国ツアーに参加。ローラン・プティ振付『カルメン』などに出演。

帰札後、札幌を中心に多くの公演に出演。

1992年より琴似バレエ研究所の教師を務める。

「コンサドーレ札幌」オフィシャルダンスチーム「コンサドールズ」のバレエ指導担当。


【担当クラス】

児童A・B、高等クラス、レディース、ストレッチ&エクササイズ

草嶋 里香子​



3歳よりバレエを始める。

1995年にロシア・モスクワ、1996年にオーストリー・ウィーン、オーストラリア・メルボルン、1998年にカナダにて研修。

日本バレエ協会主催の公演にてソリストとして多数出演。

2005年、ニューイヤーバレエファンタジー『くるみ割り人形』にて主役の金平糖の精を踊る。

2006年、アメリカ・ニューヨークにて研修。

2000年より琴似バレエ研究所の教師を務める。


【担当クラス】レディース

関 あさみ



3歳よりバレエを始める。

2000〜2004年、アメリカのWalnut Hill School For The Artsへ留学。スカラシップを得て、Micheal Owen氏に師事。

2004〜2007年、アメリカのJoffrey Ballet School trainee program に在籍。フルスカラシップを得て、John Magnus氏に師事。

2007〜2009年、アメリカのNashville Ballet 2に入団。

2011年、フェアウェル2012コンサート『くるみ割り人形』で主役の金平糖の精を踊る。

2013年より琴似バレエ研究所の教師を務める。


【担当クラス】

初等A・B(アシスタント)、レディース

八代 久乃​



3歳より琴似バレエ研究所にてバレエを始める。

1982年より琴似バレエ研究所の教師を務める。


【担当クラス】レディース

© 2019 Kotoni Ballet Studio   Photo © 2014 Naoki Harada.

Kotoni Ballet Studio in Sapporo 札幌市/琴似バレエ研究所 facebook

  • w-facebook